北新地ワインバーのオーナーソムリエがワインと愛犬&鬼嫁の事などをダラダラと書いております。
by tenten1119
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳




Since 2004/11/14


当サイトは人気ブログランキングに
参加しています。




カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ソムリエ
from ワインをたしなむ
[2002]ロマネコンテ..
from DRCの海で溺死したい。
シャトー・ムートン・ロー..
from ロバート・パーカーの雫
Mac縺ィWin
from tok's  楽書き帳
これで、Mac Book..
from h-and-a.net/ma..
コンピューター
from Cahier de Cocomo
★greens★
from 日記★
~夢見る月光~
from 月
お邪魔します☆
from ども♪
人気ブログランキング
Skypeボタン
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2006年 12月 02日
北新地の午前2時
この季節になると、
いつも感じるのですが、

北新地のホステスさん

お客さんの見送りが寒そう!

最近のホステスさん、

胸元は深〜く開けっぴろげ

背中丸出し

太ももまで「こんにちわ」してるじゃあ〜りませんか!

夏場は違和感を感じないのですが、さすがに冬場に通りで見かけると寒そうです。

もちろん外を出歩くときはしっかり厚着をしてるのでしょうが、
お客さんを見送るときはそうもいかないようで。

今日、仕事終わって店の入ってるビルから出たら、
お向かいの「神田川」さんから出てきたホステスちゃん!
スカートにビキニ、その上から白いファー

アホちゃうか?

それを目撃してしまった当店スタッフ、
「おおおおッ〜〜〜♥」
「神田川の職人も派手になったな〜」
「追いかけよう追いかけよう追いかけよう」

皆さん、面白いですわ。


ちなみに、営業中も困る事しかり。
同伴出勤で食事に来られるホステスの皆様。
もう少し胸元は隠して下さい。頼みます。

我々純情なスタッフにとっては苦し過ぎます。

料理をお持ちしても、
「おまちどおさまで・・・ござい・・・マンモスボイン?」
壊れてしまいそうになります。

今日も来て頂いた雪のような白い肌の「クラブI」のY子さん!
良く来て頂いているのは非常に有り難いのですが、
もう少し、お胸元は防護して下さいませ。
当店スタッフ、仕事そっちのけで、皆キョーレツな横目で睨んでますよ!!

僕は見てません。この前、あなたに睨まれましたから・・・(T_T)

a0067613_1339458.jpg

[PR]
by tenten1119 | 2006-12-02 04:43 | 北新地
2006年 11月 03日
すごい名刺
a0067613_5392132.jpg

今日、新地で18年バーをされているママさんが久しぶりに来られました。

僕が働きはじめた頃はよく来られていたので、僕にとってはお姉さんみたいな印象の素敵な女性です。

一通り懐かしい話をした後で、
「Kくん、お店も移転したし、新しい名刺渡しておくわ。」

それで受け取った名刺がこの写真です。

一瞬どうなっているか分からなくなるような見事な切り抜きのロゴマーク!
レイザーカットを施しているそうです。

結婚5年目で僕がまだ子供がいない事を聞いて、ママ曰く、
「この切り抜きは凄い力を持ってるんよ~。うちのお客さんの中で、長年お子さんができなかったご夫婦三組にたまたまこの名刺を渡したら、それから一年も経たないうちに三組ともお子さん出来たんよ。そのうち二組は双子!すごいでしょ~!帰えったら絶対にお嫁さんにこの名刺を見せてあげてね!」

我が家の場合は夜の営み自体も中々無いのでその効果はどうかな~って感じです。

でもこのマーク、よく見るとお下品な印に見えてくる?
[PR]
by tenten1119 | 2006-11-03 05:39 | 北新地
2006年 10月 26日
上田正樹さん
先日、週刊現代さんの「バー紹介」の取材で上田正樹さんがモデルとしてご来店されました。

僕のイメージでは「細身で、渋くて、近寄りがたい雰囲気」だったのですが、
いざ、カウンターに座られてお話をさせて頂くと、すごく暖かみのある、
雰囲気の方でとても楽しくお相手させて頂きました。

11月27日発売の「週刊現代」に掲載予定なので、興味があればご購入下さい。
立ち読みはいけませんよ。

a0067613_6404996.jpg




今日の一本
a0067613_185861.jpg

イタリア・ヴェネト州産
1998年物のアマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラシコ
造り手はベルターニ。
陰干ししたブドウから作られる味わいの濃い赤ワイン。アルコール度数も強く、15%。

隣のハーフボトルは、フランス・ブルゴーニュ地方産
2001年物のシャトー・コルトン・グランセ
造り手は、ルイ・ラトゥール

本日は、というか、今週はず〜っと暇。お客さんが全然来られない!
今日も日本シリーズのせいか、閑古鳥が飛びまくり。
試合終了後からは少し忙しくなりましたが・・・
せっかく中央市場まで出かけて仕入れた奄美大島の本マグロの大トロが
ほとんど売れ残り、今日の賄いは大トロ丼でした。(泣)(嬉)
[PR]
by tenten1119 | 2006-10-26 22:40 | 北新地
2006年 10月 25日
今日のまかない料理
a0067613_20413657.jpg

滋賀県産の子持ち鮎の塩焼き@250円

市場の魚屋の親父のお薦めで仕入れましたが、全然売れなかったので賄い落ちです。

昨日も今日も店はかなり暇です。日本シリーズのせいかなぁ~

面白い写真見つけました。
a0067613_22543766.jpg

ほっとドッグだそうです。プププ〜(笑)


本日売れたワインです。
ドメーヌ・ルイ・ジャドのシャルム・シャンベルタン2001年
24,000円也
a0067613_22551482.jpg

[PR]
by tenten1119 | 2006-10-25 20:41 | 北新地
2006年 10月 17日
カクテルアワード!
サントリー(株)は、10月11日(水)に、グランドハイアット東京(東京都港区)で、
「2006 サントリー ザ・カクテル アワード」の最終選考会を開催しました。

a0067613_5532544.jpg

ゲスト審査員はサトエリ。

最終選考会では、第1次、第2次の書類審査および試作審査を経て選ばれた20作品(「ショートカクテル部門」10作品、「ロングカクテル部門」10作品)を最終選考会会場で、出場者に実際に創っていただき、「ネーミング」「味」「見栄え」「独創性」「将来性」「マナー」「ホスピタリティ」の7つを審査基準に審査。また事前に実施した、一般投票結果を一部加点し、両部門の最優秀賞、優秀賞を1作品ずつ選出。さらに最優秀賞の2作品の中から「カクテル アワード 2006」を選出しました。

で、そのカクテルアワードには、
「ホテルパシフィック東京 スカイラウンジ ブルーパシフィック」に勤務する
飯塚貴也さん(32歳、群馬県太田市出身)

残念ながら大賞は逃したものの、
我が北新地から2名が最優秀賞・優秀賞を受賞しました!

ショートカクテル部門 最優秀賞
SOLARE(ソラーレ) 
〜陽だまり〜ヤマモト チエミ
山本 智恵美BAR PREMIER (バー・プルミエ) (大阪市北区)

ショートカクテル部門 優秀賞Sylphide
(シルフィード)カネコ アユム
金子 歩Bar Leigh 北新地 (大阪市北区)

で、早速、お祝いにと土曜の晩に飲みに行ってきました。

まずは、「Bar Leigh 北新地 」。
初対面ですが、すごく感じの良い金子さん。
さすがに受賞バーテンダー!
こちらが注文すると、作り始めからグラスに注ぐまで、
一瞬も気を緩めずに集中して働く姿に、感動いたしました。
出来たカクテル「シルフィード」は、強いお酒しか使っていないウイスキーベースなのに、
アルコールをあまり感じず、凄く爽やかで飲みやすく仕上がっています。

こちらでは二人でお邪魔して、
シルフィード2杯、ダイキリ1杯、マルガリータ1杯で8600円。
北新地では納得のお値段。

もう一件の「バー・プルミエ」は、電話をして営業時間を聞いただけなのに、
わざわざカウンター2席を用意してくださってました。
受賞後の初めての週末なので12時頃でも店内はかなり賑わってました。
こちらの女性店主山本さんは一度こちらの店にお越し頂いたことがあり、
お会いするのは2回目。

早速、お祝いを述べ、注文。
「ソラーレ」
こちらはコエンザイムQ10と白桃のリキュール・マカディア等を使った
飲み安く度数もそれほど強くないリキュールベースのカクテル。
あまりのおいしさにすぐに飲み干してしまったため、すぐにお代わり!
女性らしさ優しさなどをを感じさせる、本当に飲みやすくて美味しいカクテルでした。

こちらにも二人でお邪魔して、
ソラーレ4杯、お薦めカクテル1杯と
ボウモアというモルトウイスキーの15年から20年ぐらい前の貴重なお酒をロックで1杯。
あてに生ハム1皿で24600円。
こちらは北新地にしてもかなり高いめ。ちょっとびっくりしました。
ウイスキーを注文したときに、「少しお高いですがよろしいですか?」
と聞かれたので仕方ないか〜。

それにしても、全国大会に北新地から二人も受賞者が出て、めでたいめでたい!

ぼくも彼らに負けずに頑張るとするか!(ほんまかいな)

a0067613_6243718.jpg

本日、てんてんカットしてもらいました。
毎回、ほんまに可愛くカットして貰っております。
ぼっさぼっさの老人が、可愛い赤ちゃんになったみたいです。
(写真写り悪いですけど・・・)
[PR]
by tenten1119 | 2006-10-17 06:26 | 北新地
2006年 09月 22日
生ビールサーバー
a0067613_519326.jpg


なかなか忙しかったこの日、
今日も一段落と落ち着いたときに目に付いたのがこの注意書き。

生ビールサーバーは中身が無くなっているのに気が付かず
ジョッキに注ぎ入れようとすると、凄い勢いで泡が飛び散ります。

なので、中身が少なくなると従業員同士、声を掛け合います。

忙しかったこの日、それで誰かがこのような注意書きをしたのでしょう。

「キケン」よりもかなり危なそうな「キンケン」・・・
かなりやばそうな生ビール樽です。
[PR]
by tenten1119 | 2006-09-22 21:18 | 北新地
2005年 12月 17日
大忙し
今週は北新地もクリスマスらしく人出も多い様子。
当店も有り難いことにずーっと忙しいです。
そして今日の金曜日は予約で早くから満席状態。
今日もお客様からの予約の電話が2件有り、
残念なことにお断りしてしまいました・・・(涙)

ところが、7時半頃の忙しいときに8時からお二人で
ご予約のお客さまから電話。
「急に都合が悪くなりそちらに行けなくなりました。すみません。」
あやうく受話器を握りつぶしそうになりましたっ!
謝ってらっしゃるので少しは怒りを抑えることも出来ましたが、
この方、同じビルで同じようなダイニング・バーをされている
若い女性のオーナーさんなのです。

同業なら忙しい日のゴールデンアワーの予約を直前キャンセルすると、
どれだけ痛いか分かっているはずなのになぁ。
もしかして分かっていないのかも?
それなら分からせないといけないなぁ・・・(笑)

それにしても、今日は忙しい割には
充実感・達成感の薄い年の瀬の営業でした。

腰が張ってきてちと痛みます。

嫁の買ってくれたステテコ、格好悪いのですが立ち仕事には有り難い代物です。
これがまたおしゃれのかけらも感じさせないノーマル仕様の純白ステテコ。
ステテコにおしゃれを求めてはいけないのは承知の上ですが、
今時はもっとおしゃれなステテコないのん?
ステテコって呼ばへんの?ももひき?パッチ?

もう寝ます。
a0067613_5402891.jpg

[PR]
by tenten1119 | 2005-12-17 05:41 | 北新地